ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< きょうの作業台:17.FEB | main | 小屋女子計画の本のフランス語版 >>
2016.06.01 Wednesday

冬に服を作っていた……


コツコツと手は動かしたりしていたんです。
写真もちゃんと撮っていたんですが 整理したりそれを選んだりするのが
面倒くさくって……。
後回しにしていたら4か月もほったらかしておりました。
6月です……。
昨年末から よ〜〜しと気合い入れて寝かしていた布を形にするべく
奮闘していました。でも、これを続けるとすっきりしたお正月は迎えられないと
とりあえず中止していたら 取りかかるのに時間がかかってしまったもの。
完成は 2月でした。

そのひとつが かっぽう着。
いままでは無印良品のものに手を加えて 袖を長くする、後のボタンで留めるところを
縫い付けてかぶるだけになるようにしていたのですが
ちゃんとした袖の長さのものが欲しいなと作ったのがこれ。
かっぽう着の長袖ってなかなかないんですよね。
基本的に寒い時期に着るので長袖がベスト。
袖口にゴムが入っているからたくし上げればいいだけだから。
反対にちょっと外に出る時に袖を伸ばすと 短めだと寒い!
かっぽう着は長袖がいいと思う、なければ作る。
ということで

kappougi

 
作ったのがこれ!
綿麻のチェック柄。わたしみたいな性格には柄あわせしなきゃいけないものは
避けるべきでした。が 冬は暖かいし、春先は半袖の上に着る。
このまま近所のスーパーに行っちゃいますよ。
きっとそのうちペンキがつくかと思われます。
型紙は 妹に作ってもらったワンピースの型紙がベース。


 
op_2


 
そのワンピースの型紙は 20年位前にタートルネックのワンピースが欲しく
って妹に泣きついて作ってもらったもの。
基本まっすぐでいいです、それしかできないし。かっこわるくってもいいっすお願いいたします。
カーブも最小限、できれば縫い代などもつけてくれると……。
こどもたちが走り回ってるようなところで無理矢理作ってもらいました。
襟の長さは自分で決めてね、襟をつけるときのバイアスも自分で作れと言われ
バイアステープを作る?……目の前が真っ暗。
ハードルが高いのでつけない方法で仕上げました。
で、20年ぶりに作ったものがこれ
厚手の麻の布、もっと薄くっても良かった。
布を買って 作るぞ〜〜〜〜と思いつつ4年くらい寝かしておいたもの。
万歳すると脇の縫い合わせた線がズレていました。
せっかく縫ったもの解くなんて……これを着たときは万歳しないことにしました。
そして 襟をつける時に縫うラインを間違えたか 頭入れるのギリギリです。
脱ぐのが大変っす。それと布が厚めなのでちょいと重い。
布を選ぶのって難しい。
だんなさんに これはかっぽう着ですか?
と聞かれたので きっぱりと否定しましたが。
型紙が同じなのだからまぁ〜〜、間違ってはいない。
ただベースは ワンピース!!!かっぽう着じゃないよ。


 
op_1



20年前に作ったもの、コットンフランネルのチェック。
みなさまに寝間着?と言われましたが 気持ちはワンピースです。
でも これを着て電車には乗りません。
あくまでも 我が家から半径 500m圏内のみ着用。
たいして着ていないので まだ現役。
寝間着のようにラクチンです。


 
gabugabu_1


 
がぶがぶパンツ。ワンピースより先に完成。
これも1年ほど寝かしてしまった。
冬の初めに布を買いに行った時に いまから履くのなら寒いよと布屋さんに言われました。
下にレギンス履くから大丈夫でしょうと言ったけど、寒いと思うよ綿が入っている方が
まだ温かいよと言われたのですが買ってきちゃいました。
出来上がって履いてみたら 確かに風を通す。
冬は寒いかもしれないと実感、でもこれからの季節にはちょうどいい、着る機会多そうです。
ガブガブなのでラクチンだし、これも半径500m圏内服。
ガブガブ度は以前に蚤の市で買った サテンのギャルソンのパンツ参考。
これで服用に買った布を使い切ることができました。
押し入れからの静かなプレッシャーから開放〜〜〜。
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album