ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< シートbag がずらーっと | main | Depo Pre のキャラメル >>
2017.09.03 Sunday

SODA CAPを買いに……

 

SODA CAP  この存在を知ったのは スプンクのえりすけさんのブログを読んだ時。

一瞬で欲しいと思った。こうなると即行動、もうかなり出回っているものと思い込んだので

何も考えずに近所を廻ったらまったくその存在は知られていなかった。

ショールームに行った時にその話をしたら まだ 他の所で小売りしていないということでした。

 

改めて えりすけさんのブログに戻ってリンクされているページをみる。

(はじめからそうしておけばかなりの無駄足を踏まずに済むんだけれどね)

webショップがあってそこから購入できるんだけれど ふとみたらショールームが自由が丘にあると……

自由が丘なら電車で一本、乗っちゃえば15分もあればついてしまう。

問い合わせてみたらショールームでも販売しているということで 行ってきました。

 

『 Royal Gardener's Club 』

 

自由が丘の駅からすぐ。

 

 

 

 

 

おしゃれな散水器 いいなぁ〜〜。ホースで水まきするのが大好きなんだ。

 

 

 

苔のテラリウム。ワークショップもやっているそうです。 

 

 

 

 
うっとりなレジカウンターは このあと小屋になっていく予定だそうです。
このままでもかなりいい感じですよね。どんな風な小屋になるのか楽しみです。
自由が丘を散策する時にたちよってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

そして これが SODA CAP。

 

ペットボトルの炭酸水(味とかついていないもの限定です)にこれをつけて ガンガンボトルをふって
白い部分をゆるめると 細かなミストがぷわぁ〜〜とでてくるのです。

 

 

 

キャップ装着。

 

ミストが飛んでいる写真を撮っていないのですが それは えりすけさんのブログでみてくださいね。
見ているだけで楽しそうで気持ち良さそうだよ(実際に気持ちよくって、楽しい!!)

 

 

室温がものすごく高い床が濡れても大丈夫な所で 使ったら 室温が下がったよ。
そして そりゃーもう勘弁してというくらい暑い日に 外で使ったらホント気持ちがいいの それにものすごく楽しい。
おとながワイワイ楽しんじゃったよ、ホントは仕事中だったんだけどね。
500mlのペットボトルで 20分から25分位 連続噴射できる。
もちろん 白いボトル栓を閉めれば 途中で止めることもできます。
でもあまり長時間そのままにしておくと炭酸ガスが抜けて ミストがきれいに飛ばなくなりますので
なるべく早めに使うのが一番です。
友人が持ってきた強炭酸の炭酸水はよく飛ぶし、普通の炭酸水より長持ちした感じがします。

 

 

夏のアウトドアとか野外フェスに おすすめ!!
美容のためにお風呂で使うなら一年中、OKですね。
わたしの妹は 犬の散歩用に、そして孫のおそと遊び用に購入。
わたしはこういうのが好きそうな友人にプレゼントしたよ。
おしゃれな箱に入っているのでプレゼント用にもピッタリ!

 

 

 

 

自転車に装着してみた。あえて KEEP DRYの養生テープを貼ってみたよ。

 

 

SODA CAP:Royal Gardener's Club   ショールームの場所やWEBショップはこちらから。
 

 

えりすけさんのブログ:http://erisuke.exblog.jp/26857221/

 

 

 

 

コメント
SODA CAP!! めっちゃ涼しそうですー。  
こんにちは、michiさん♪
合わせて、えりすけさんのテープのボトルホルダーも 
見てきました〜* ・・・ふむふむ、これはいいかも〜* 
縫わんでいいなんて♪ 
  • 水糊のんちー
  • 2017.09.05 Tuesday 13:50
のんちーさんこんばんは〜〜。
SODA CAP いいですよー。
畑仕事もしている友人にプレゼントしちゃいましたよ。
使ってくれたかなぁ〜〜。

えりすけさんのホルダー縫わないというところがやっぱり ポイントですよね!
かわいいし!

キャップは 楽しいので機会があったら手に入れてみてください。
  • michi
  • 2017.09.05 Tuesday 23:12
コメントする








 
Powered by
30days Album